強すぎる洗浄成分は抜け毛・薄毛の原因に!アミノ酸系の洗浄成分が選ばれる理由は!

ウーマシャンプーは、アミノ酸系の洗浄成分を採用していますが、最近の育毛シャンプーではアミノ酸系のシャンプーが多くなりましたね!市販シャンプーよりもアミノ酸シャンプーは値段が高くなるのがデメリットですが、傷んだ頭皮を回復するにはアミノ酸シャンプーがオススメといえそうですね。

特に市販シャンプーは、健康な頭皮には問題無いのですが、頭皮環境は悪くなっている場合には強い洗浄成分は、抜け毛・薄毛の原因にしかなりません。必要以上に皮脂を取り除いては、地肌も傷んで、髪の毛もパサついてしまいます。

育毛シャンプーにアミノ酸系の洗浄成分が選ばれている理由は、髪の毛や頭皮(地肌)を構成しているのがアミノ酸ということもあり、地肌に優しいシャンプーだからです。人間の体の2割程度はアミノ酸から成っているそうですし!

さらにアミノ酸って分解性に優れ、石鹸カスも出ないそうですね。だから環境にも優しいシャンプーとして注目されているわけです。

ですが育毛にはアミノ酸シャンプーといいながらも、アミノ酸系の洗浄成分を配合していれば何でもいいのかというとそれも違うみたいです。やはり、製品ごとに育毛の効果的なノウハウみたいなものがあるようです。

だからウーマシャンプーにしても、抜け毛・薄毛の原因として不飽和脂肪酸の減少に目をつけていますからね!その不飽和脂肪酸を摂取するために馬油を採用しているわけですから!ウーマシャンプーは、かなりこだわりのある育毛シャンプーといえそうすね!
posted by ウーマシャンプー at 12:22 | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。