毛髪の役目とは!

髪の毛には、どんな役割があるのが考えてみます。一番は、頭部の保護が考えられます。例えば、頭皮に対する衝撃や天候や気温の変化などに対する保護的な役割があると思います。さらに人体にとって有害な化学線(例えば紫外線など)化学線から頭皮を保護する役目もあります。ちなみに髪の毛は、有害物質を排出する役割もあるようですね。食事により摂取し、体内に貯まってしまった水銀・鉛・アルミニウムなどの有害物質を毛髪を通じ排泄する役割もあるそうです。ちょっと意外な感じですね。

あと髪の毛(毛根)は、知覚伝達神経と密接な関係があるそうで、どんなに些細な刺激にも鋭敏と反応し、身の回りの危険を察知する役目もあるそうですね!
タグ:毛髪
posted by ウーマシャンプー at 14:57 | 効果的な育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮の乾燥が薄毛・抜け毛などの髪トラブルの原因にも!

頭皮の乾燥は、薄毛・抜け毛などの髪トラブルの原因になることが多いです。そのせいもあり保湿 育毛シャンプーは、頭皮ケアにもオススメといえそうです。例えば女性の場合、カラーやパーマなど過剰なヘアケアをしがちです。これらによる頭皮トラブルは、5年後とか10年後に現れるとも聞きます。そのためにも女性は、早めに頭皮ケアをした方が良いといえます。

最近の育毛シャンプーを見ると保湿成分を配合しているケースが多くなったと思います。プログノ126EXをはじめ、アルガンK2とかラサーナあたりもそうですね!やはり頭皮の乾燥をケアする方向に向かっている感じがします。馬油シャンプー 効果を考えてみても、馬油は天然の保湿成分ですからね!アミノ酸系シャンプーの効果に加えて、保湿成分の馬油を配合しているわけです。そもそも馬油は、肌を健やかにする効果が期待できるといいます。肌に浸透することで水分蒸発を防ぐ効果があるそうです。だからスキンケアにも使われたりするわけです。

馬油シャンプー 口コミをみても女性からの評価が高い気がします。やはり肌との相性が良い馬油の特徴は、女性の方が詳しいのかもしれませんね!乾燥する季節は、馬油シャンプー 頭皮ケアしてみるのも良さそうですね!
タグ:髪トラブル
posted by ウーマシャンプー at 14:23 | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウーマシャンプー以外にも馬油シャンプーってあるの?

探してみるとウーマシャンプー以外にも馬油シャンプーってありますね。そもそもスキンケアで使われているほど、肌との相性が良く、肌を健やかにする効果が期待できる馬油なので、シャンプーに配合することは頭皮ケアにも良さそうな感じです。ウーマシャンプー以外の馬油シャンプーなら、リバテープ製薬が作ったリマーユがあります。製薬会社が作った馬油シャンプーですから、高品質な感じがしますね!リマーユ 馬油シャンプー 口コミは、女性からの評価が高いです。リマーユで使われている馬油は、熊本名産の馬が使われているそうです。馬刺しなども熊本が本場らしいですから、熊本と馬は関係が深いらしいですね。このリマーユ ヘアシャンプー 効果は、馬油の効果などが期待できるそうです。例えば、保湿や血行促進などですね!

なおウーマシャンプーで使われている馬油は、『こうね』です。この『こうね』って『こうね馬油』というブランドかと思ったら違うそうです。『こうね(タテガミの脂のこと)』は、馬のたてがみの下層脂肪層のことになるそうです。どの馬にも『こうね』の部分があるのですが、1頭から少量しか取れないため、貴重な馬油になるそうです。なお『こうね』は、一般的に『馬刺し』食べる部分のことで、その用途は食用が多いそうです。

基本的に油である馬油は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸で構成されています。馬油は、動物性の油脂ですが、牛や豚とは異なり不飽和脂肪酸が多いのが特徴です。不飽和脂肪酸は、植物油(大豆油、しそ油、菜種油など)や魚介類に多く含まれ、良質の油(必須脂肪酸)になります。この不飽和脂肪酸が不足すると、皮膚障害などを起こすといわれ、頭皮になると薄毛・抜け毛の原因になるといわれています。そのため効率よく摂取できる馬油に注目されているわけです。
posted by ウーマシャンプー at 15:21 | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬油に含有する不飽和脂肪酸の特徴!馬油って人間の皮脂に似ているらしいね!

umashampoo.jpg

天然の保湿成分とも言われる馬油は、スキンケアにも使われ、皮膚を健やかにする効果が期待できるそうです。育毛シャンプーに配合することで頭皮環境を整える効果が期待できるわけですね!そもそも薄毛・抜け毛は、頭皮環境が健康状態ではないことが原因らしいですから、その問題を解決するのに馬油が注目されているわけです!なお馬油といえば、よく耳にする言葉が不飽和脂肪酸です!この不飽和脂肪酸とは、人間にとって必要不可欠な脂肪(必須脂肪酸)のことで、不飽和脂肪酸の不足は皮膚障害にもつながるとの事!そのため毎日の食事で不飽和脂肪酸を摂取できればいいのですが、実は食材からは効率よく摂取できないらしいです。そこで不飽和脂肪酸を多く含有する馬油に注目なんですね!さらに馬油は、人間の肌と相性がいいといわれています。その理由は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸のバランスが人間の皮脂と同じだからだそうです。皮膚に負担をかけないわけです!また不飽和脂肪酸の特徴は、浸透力が高いことです。肌にスーッと浸透していくそうです。そして、皮膚の炎症をケアしたり、抗酸化や殺菌などの効果も期待できるそうです。肌トラブルの改善に馬油が最適といわれる所以ですね!最近では、馬油を配合しているリバテープのリマーユヘアシャンプーも人気です。配合している馬油の種類こそ違うと思いますが、こうね馬油配合のウーマシャンプーと似たような効果が期待できるようです。なお不飽和脂肪酸の摂取でいえば、アルガンオイルも良いらしいです!モロッコ原産の天然成分でもあるアルガンオイルを配合したアルガンK2シャンプー 口コミ評価も高いです。このアルガンオイルにも不飽和脂肪酸が多く、民間療法(主に肌関係のトラブルの改善)として使われてきたそうです。ウーマシャンプー 口コミの良さあり、馬油や不飽和脂肪酸の効果が注目されています。頭皮環境を正常化するのに馬油が最適みたいですね!
posted by ウーマシャンプー at 14:03 | 馬油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭皮ケアには馬油がオススメかも!

最近の育毛剤や育毛シャンプーには、保湿成分が配合されているものが少なくありません。例えば頭皮が固い方は、頭皮の血行促進も好ましくなく、この結果として薄毛になっていることが少なくありません。ハげの頭皮が固いのと同じですね。ウーマシャンプー 効果を考えてみると、やはり馬油が頭皮に良い影響をもたらしているといえます。そもそも馬油は、天然の保湿成分ともいわれ、肌の水分蒸発を防いだり、肌を健やかにする効果が期待できるようです。そのためスキンケアにも使われていたりするわけです。ただ、一般的に馬油は、独特のニオイがあります。この辺を改善しないと大変なわけですね。ウーマシャンプー 口コミをみても、ニオイが気にならないという感想がかなり多いです。一般的な馬油のニオイは無い感じですね!なお育毛シャンプーに馬油を配合することで、頭皮を柔らかくする効果が期待できます。ウーマシャンプーには、髪を育てる働きのある生薬が25種類も配合されています。頭皮を柔らかくすることで、これらの生薬が頭皮ケアに良い影響をもたらすことは容易に想像できます!馬油シャンプーは、意外とオススメかもしれませんね!
タグ:頭皮ケア
posted by ウーマシャンプー at 21:03 | 馬油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。